金利と返済期間

キャッシングの返済のポイントは早期の返済です。家賃が足りなくなることが一定期間続いてしまいそうなときも、一回の借入額は次の借り入れまでには返済しておくことを目標にしましょう。そうしないと借入額が知らぬ間に大きくなってしまったり、複数の金融機関から借り入れてしまったりすることによって高額な利息が付いてしまうことにもなりかねません。消費者金融の場合は利息も小額の借り入れの場合には18%近くにまでなるケースもありますので注意が必要です。

もしも、急な出費で特定の月だけ家賃の支払いが難しくなってしまった場合であれば、無利息キャッシングサービスのある消費者金融を利用するとよいかもしれません。多くの場合は初回のみの限定サービスであったり、返済日数が30日以内と短期間に設定されていたりするものの、上手に計画して利用すれば無利息で借り入れることができ、利息によって余計な出費を行う必要もありません。金融機関によっては24時間申し込みや即日融資にも対応しています。そのため、家賃の支払い後、すぐに給料が入るといった場合には、迅速に借り入れてすぐに返済して利息もかからないというメリットもあります。また、全国各地にATMもありますので自宅近くにATMがあるかどうかで業者を選んでも良いかもしれません。

自分に合った業者選びを

家賃を滞納していたとしても、キャッシングの審査には影響しません。なぜなら、不動産屋と金融機関はその支払い状況まで情報を共有できないからです。ただし、金融機関によっては審査が厳しく、収入証明書や正社員として勤務して今後の収入がある程度安定して見込めることなどが条件となっているところも少なくありません。多くの場合は銀行の提供しているカードローンの場合、その審査は厳しいといえます。

一方で、消費者金融であれば、収入証明書の提出が不要なところはたくさんありますし、専業主婦やパートなど、安定した収入がない場合でも審査が通る場合が少なくありません。ですから、家賃を滞納してしまい、現在のところ仕事の収入もあまり多くないという場合には、消費者金融を利用するほうが良いでしょう。口コミや評判などを参考に消費者金融を選択すれば、キャッシングも安心して利用できます。

また、安心、安全に借り入れを行えるだけでなく、早ければ即日融資など迅速な対応も消費者金融の大きな魅力となっています。急ぎで利用したい場合には、即日キャッシングに対応している消費者金融を選ぶと良いでしょう。さらに、各消費者金融によって様々なサービスやキャンペーンを行っていることもあり、そうしたサービスを上手に利用すればなおのこと便利に利用できます。

▼関連資料▼
即日キャッシング対応消費者金融 – ノーローン
即日キャッシングに対応している新生銀行のカードローンです。